toggle navigation  

動画配信プラットフォーム「UIshare(ユーアイシェア)」が、「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「ベスト評価賞」を受賞

動画配信プラットフォーム「UIshare(ユーアイシェア)」が、「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「ベスト評価賞」を受賞

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
動画配信プラットフォーム「UIshare(ユーアイシェア)」が、「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「ベスト評価賞」を受賞
 
株式会社ユイコモンズ(本社:東京都港区、代表取締役:松原春男、以下「ユイコモンズ」) が提供する「UIshare(ユーアイシェア)」は、2021年最も評価されたSaaSを表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて、「ベスト評価賞」を受賞したことをお知らせします。

SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」掲載の口コミ評価
URL:https://boxil.jp/service/6834/reviews/

 ■BOXIL SaaS AWARDとは
「BOXIL SaaS AWARD」は、SaaS(※1)比較サイト「BOXIL SaaS」に掲載されている約3,000社のサービスを対象に、運営会社であるスマートキャンプ株式会社のノウハウと蓄積してきたデータなどをもとに算出した基準で、SaaSを表彰するイベントです。

今回の「BOXL SaaS AWARD 2022」では、「SaaS トレンド大賞」、「BOXILランキング部門」「SaaS AWARD 2021部門」の計3部門において、大賞2サービス、部門別大賞18サービス、部門別1位18サービス、部門賞109サービス(※2)が選出され、UIshare(ユーアイシェア)は「BOXILランキング部門」を受賞する運びとなりました。

URL:https://boxil.jp/awards/2022/

※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。
※2 部門賞の受賞数には複数部門での重複受賞数が含まれています。

 ▼「UIshare(ユーアイシェア)」の口コミはこちら
URL:https://boxil.jp/service/6834/reviews/

 ▼「BOXIL SaaS AWARD 2022」受賞サービスの紹介動画はこちらから
URL:https://boxil.jp/mag/a2608/

https://www.uicommons.co.jp/uishare/

UIshare(ユーアイシェア)は、株式会社ユイコモンズが2020年1月にサービスを開始したSaaS型の動画配信DXソリューションです。
動画による社員教育(オンライン学習)はもちろん社内ナレッジ共有、Web社内報、動画マニュアル共有、動画販売サイト構築など様々なシーンでカスタマイズしてご利用になれます。

■動画配信プラットフォームUIshare(ユーアイシェア)サービスの特徴・機能

UIshare(ユーアイシェア)はオリジナルの動画やデータファイルの配信システムが簡単に構築できるクラウドサービスです。
また、動画やデータファイルを簡単に配信・共有できる機能はもちろんのこと、イベント・セミナー開催機能(リアル・WEBイベント・ライブ配信)や、特定のメンバーだけに配信できるアクセスコントロール機能や視聴分析機能など様々なマネジメントツールも備えています。
主な機能は以下の通りです。

1. ビデオオンデマンド配信 (VOD)​
オリジナルで制作した動画やデータファイルなどのコンテンツを簡単にアップロード。難しいプロセスもなく簡単に動画の配信・情報の共有が実現します。もちろんスマホやタブレットで撮影した動画も簡単にアップロード可能です。カテゴリー別にコンテンツを表示できるなど、ユーザーにとっても感覚的でわかりやすいインターフェースを提供します。

2. イベント・セミナー設定&管理
動画やデータファイルの共有に加えてリアルやWeb上で開催するイベントやセミナーの告知・募集管理が可能。煩わしい出欠確認やキャンセル手配などもシステム上で自動的に管理することが出来ます。Webイベントに関してはライブ配信機能・擬似ライブ配信機能やWebイベント&ミーティングソリューションをインテグレーションしています。

3. IBT(Internet Based Testing)・デジタル修了証
各種の認定試験や理解度チェックテストをオンンラインで簡単に実施できるIBT(Internet Based Testing)機能を標準で実装しています。テスト形式は選択式・自由解答式に対応。解答時間・受験回数の制限なども設定できるなど、より精緻なテストの実施が可能です。テストの合格者やコンテンツの視聴完了者などに対して任意でデジタル修了証の発行も可能。メンバーのモチベーションアップに貢献します。

4. 視聴分析・パフォーマンス管理
各メンバーがどのコンテンツを視聴したか、各コンテンツの視聴状況はどのくらいなのかなど様々な角度からの視聴分析が可能。コンテンツ別の人気度・視聴完了度などをチェックしたり、グループ別のアクセス状況をチェックしたりすることが可能です。

5. アクセスコントロール
5階層までのグループ・組織設定が可能。グループ数の制限もありません。管理者は各コンテンツへのアクセスを特定のグループや個人に限定することが出来ます。各コンテンツをどのメンバーにアサインするのか、どのメンバーにオープンにするのかなど詳細なアクセスコントロールが実現出来ます。

6. コンテンツのメンバー投稿&共有
グループコンテンツ機能で同じグループ・組織内においてメンバー同士の動画&データファイルの共有が可能です。また、共有された動画やファイルは管理者・マネージャーも閲覧可能で、ボトムアップの情報・ナレッジの共有が実現します。


■UIshare(ユーアイシェア)の優位性

1. 多彩な動画コンテンツ配信手段と充実の便利な付加機能
オンデマンド配信のほか、ライブ配信・擬似ライブ配信・Webミーティング・動画埋込コード発行など多彩な動画コンテンツ配信機能を提供します。
また、ポータル機能・LMS機能・ユーザー機能など便利な付加機能が充実しています。

2. 利用シーンに合わせた多彩な料金プラン
全プランとも初期費用無料。初期投資リスクを考えずにすぐに動画配信をビジネスに利用できます。
料金プランはスモールスタートに最適な従量課金プランから、非常に大きなストレージ容量や配信流量を提供しかつ多彩な付加機能が標準装備されたお得な定額プランから選択いただけます。

3. オンボーディングからサイト運営まで充実したサポート
ユーザーは申し込みと同時に利用可能で、その日から全ての機能を試すことが出来ます。また、専門スタッフによるきめ細かなオンボードサポートを提供しスムーズでスピードあるサービス導入を実現します。
もちろん、運用後のサポート体制も充実。直接のサポートやマニュアルなどを提供します。

4. 感覚的なユーザーインターフェース
C2Cオンライン学習プラットフォームサービスGoGetterz(ゴーゲッターズ)で培った感覚的で使いやすいユーザーインターフェースを提供。また、ユーザーの利用シーンを随時モニタリングし継続した開発をおこなってます。

5. 最新のテクノロジーとグローバルアクセス
グローバルで活躍するエンジニアが常に最新のテクノロジーを装着していきます。また、ネットワークもグローバルに対応。世界中のどこでもネット環境のある場所ならどこでもアクセス出来ます。(英語版対応)

6. 強固で信頼性の高いセキュリティを提供
AWSによる強固なクラウドセキュリティで最高水準のデータセキュリティや安全なグローバルインフラストラクチャを実現しています。また、サーバ・ネットワークの冗長化やデータの常時バックアップによる信頼性も担保。I PA準拠レベルのアプリケーションセキュリティとともにセキュアな環境を提供します。

動画配信プラットフォームサービス "UIshare(ユーアイシェア)"
 https://www.uicommons.co.jp/uishare/

◆会社概要
企業名:株式会社ユイコモンズ
代表者:代表取締役 松原 春男
所在地:〒108-0075 東京都港区港南2丁目16−1品川イーストワンタワー7F
設立 :2015年4月
資本金:366,735千円
URL:www.uicommons.co.jp

 

執筆者情報

株式会社ユイコモンズ UIcommons Inc.

ユイコモンズでは、『世界中の人々が、豊かで実りある生活ができるようにいつでもどこでも誰でも存分に学べる場を創る』をビジョンに掲げ、学びに関するさまざまなサービスを展開しています。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加