toggle navigation  

動画共有サービスUIshare_Webイベント&ミーティングソリューションをリリース

動画共有サービスUIshare_Webイベント&ミーティングソリューションをリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
動画共有サービスUIshare_Webイベント&ミーティングソリューションをリリース

本日、オンラインで簡単にライブ配信やイベント・ミーティングを開催できるソリューションを動画共有サービスUIshare(ユーアイシェア)のオプション機能として提供を開始しました。


https://www.uicommons.co.jp/uishare/

 


UIshare(ユーアイシェア)は、株式会社ユイコモンズが2020年1月にサービスを開始した動画&データファイル共有プラットフォームです。

動画によるeラーニングはもちろん社内ナレッジ共有や動画販売サイト構築など様々なシーンでカスタマイズしてご利用になれます。

そこに今回新しく、WEB会議、オンラインイベントが行える機能が追加出来るようになりました。

 

UIshare(ユーアイシェア)Webイベント&ミーティングソリューションとは

https://www.uicommons.co.jp/uishare/webmeeting/

 

◆新サービスの特徴

動画共有サービスUIshare(ユーアイシェア)のオプション機能としてリリース。

オンラインを使ったライブ配信はもちろんWebイベントやWebミーティングを簡単に開催できるソリューションです。

これまでの主要機能の一つであったイベント機能(リアルイベントの管理・実施)のオプションとしてWebミーティングサービスGoToMeetingをインテグレーションしたサービスです。

最大250名までのオンラインでのイベント開催が可能。

録画機能を使えばイベント後もUIshareで動画配信をする事も出来るので、イベント後も有効活用していけます。

動画配信を視聴出来る権限も自身で選んで配信することが可能なので色々なシーンでの活用が出来ます。

無料のセミナーや有料のイベント開催から、クローズでのWEB会議など様々な使い方が可能なので、より充実した動画配信サービスにグレードアップ致しました。

 

◆主な用途

1.オンラインセミナー

従来はリアルなセミナーが多かった中、最近ではオンラインセミナーが主流になりつつあります。今まで時間が掛かっていた、会場の手配やコストがオンラインで開催する事により遙かに削減されます。最大250名までの参加が可能です。

最大の特徴は、オンラインセミナーを録画してそのままUIshareで配信できる事です。

無料のセミナー開催も可能ですが、有料での開催も可能です。


2.WEB会議

テレワークが進む事により増えてきたWEB会議。

いつでもどこにいても会議に参加できようになり、WEB会議が増えてから「通勤時間の短縮が出来て時間を有効活用できる」との声も上がるようになりました。

UIshareでも社内でフルに活用して頂けるようWEB会議が出来るようになり、録画機能で簡単に共有できます。

 

■UIshare(ユーアイシェア)サービスの特徴・機能

UIshare(ユーアイシェア)は自社オリジナルの動画&データファイルの配信・共有システムが簡単に構築できるクラウドサービスです。社内における動画共有、パートナーへの情報共有、動画eラーニング、動画販売など様々なシーンでご活用いただけます。
また、動画やデータファイルを簡単に配信・共有できる機能はもちろんのこと、イベント・セミナー開催機能や、特定のメンバーだけに配信できるアクセスコントロール機能や視聴分析機能など様々なマネジメントツールも備えています。
主な機能は以下の通りです。


1.動画アップロード&配信

オリジナルで制作した動画やデータファイルなどのコンテンツを簡単にアップロード。難しいプロセスもなく簡単に情報の共有が実現します。もちろんスマホなどで撮影した動画も簡単にアップロード可能です。カテゴリー別にコンテンツを表示できるなど、ユーザーにとっても感覚的でわかりやすいインターフェースを提供します。


2.イベント・セミナー設定&管理

動画やデータファイルの共有に加えてリアルに開催するイベントやセミナーの告知・募集管理が可能。煩わしい出欠確認やキャンセル手配などもシステム条で自動的に管理することが出来ます。これまでのリアルイベントの開催管理機能に加えて、今回は新たにオンラインで開催できるWebイベント&ミーティングソリューションをインテグレーションしました。


3.テスト・デジタル修了証

各種の認定試験や理解度チェックテストをオンンラインで簡単に実施すること 出来ます。基本のテスト形式は選択式。解答時間・受験回数の制限なども設定できるなど、より精緻なテストの実施が可能です。テストの合格者やコンテンツの視聴完了者などに対して任意でデジタル修了証の発行も可能。メンバーのモチベーションアップに貢献します。


4.視聴分析・パフォーマンス管理

各メンバーがどのコンテンツを視聴したか、各コンテンツの視聴状況はどのくらいなのかなど様々な角度からの視聴分析が可能。コンテンツ別の人気度・視聴完了度などをチェックしたり、グループ別のアクセス状況をチェックしたりすることが可能です。


5.アクセスコントロール

5階層までのグループ・組織設定が可能。グループ数の制限もありません。管理者は各コンテンツへのアクセスを特定のグループや個人に限定することが出来ます。各コンテンツをどのメンバーにアサインするのか、どのメンバーにオープンにするのかなど詳細なアクセスコントロールが実現出来ます。

 
6.コンテンツのメンバー投稿&共有

グループコンテンツ機能で同じグループ・組織内においてメンバー同士の動画&データファイルの共有が可能です。また、共有された動画やファイルは管理者・マネージャーも閲覧可能で、ボトムアップの情報・ナレッジの共有が実現します。



■UIshare(ユーアイシェア)の優位性


1.圧倒的な低コスト
初期費用0円。1人あたり300円でフルサービスを提供します。
更に、300人以上の利用からは更にボリュームディスカウント。他サービスを圧倒する低コストです。


2.高いカスタマイズ性とスピード導入
動画共有にとどまらない便利な機能を多く備えおり、ユーザーのニーズに合わせたカスタマイズがとても簡単に行えます。また、申し込みと同時に利用可能で、その日から全ての機能を試すことが出来ます。


3.感覚的なユーザーインターフェース
C2CサービスGoGetterz(ゴーゲッターズ)で培った感覚的で使いやすいユーザーインターフェースを提供。


4.最新のテクノロジーとグローバルアクセス
グローバルで活躍するエンジニアが常に最新のテクノロジーを装着していきます。また、ネットワークもグローバルに対応。世界中のどこでもネット環境のある場所ならどこでもアクセス出来ます。(英語版対応)


法人向動画&データ共有サービス"UIshare(ユーアイシェア)"
 https://www.uicommons.co.jp/lp/

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加